2017年09月09日

努力が色を変えた日♪

月一度更新と公に開き直っていたブログですが、
とっても嬉しいことがあったので、なごみさんのことをまたまたアップしちゃいます〜黒ハート

本日は水源流拳法のお稽古日〜。
お稽古の最初に先月の昇級試験の結果発表が〜〜〜〜ぴかぴか(新しい)
mini_IMG_20170909_180313.jpg

はいっっ手(パー)立派に合格exclamation×2
mini_IMG_20170909_180656.jpg
宗家の珍しい褒め言葉「点数がとても良かったよ。」と言われての
飛び級の紺帯へ昇級グッド(上向き矢印)
mini_IMG_20170909_180559.jpg
小学校6年・・・最後の年も、子供部筆頭の座を守り抜き、
演武披露会へと臨むことになりました。
なんというか・・・こつこつと積み上げた努力の成果、というべきか、
筆頭として演武披露会でのセンターでの号令を守り抜く執念、というべきかわーい(嬉しい顔)

なごみさんが紫帯になってから、なんと2年半がたとうとしています。
紫帯はふたつの級があるんです。
だから、本来は今回の試験では帯の色が変わらないはずだったのです。
補足するならば・・・紫帯にはね、
夏の白蓮会館の試合の優勝で特別昇級をしたお友達と、
もうひとり、今回の試験で昇級したお友達がいたんです。
だから、3名が紫帯・・・exclamation&questionってことも充分ありえたのですが、
なごみさん・・・そこは筆頭として?宗家の娘として??
最近ではね、小さいときからずっと嫌でも怖くても逃げずに積み上げてきた
拳士としてのプライドがありましてね・・・
絶対に飛び級して帯の色を紺帯にあげて上にあがろうと思っていたようであせあせ(飛び散る汗)

それこそ学校でも、公園にいっても、ドッグランにいっても、
型やってましたしね・・・
試合が終わったあとも、大人部の二部連に週3日通ってましたから、
ほんっとに努力が実ったからだと思います。

先日の昇級試験・・・
ビデオに撮っておられた門下生のママさんにお借りして、
アップしてみました〜。
母は最近仕事が忙しくて、土曜日しか付き添いしてなかったので、
実は昇級試験のなごみさんの姿をみて、とっても驚いたんです。
もうね、おそらくそこにいた誰もがこの結果に納得していると思いますぴかぴか(新しい)
組手の試験はね、大人部のベテランの拳士にお相手していただきました。
日頃、おもいきり組手をできる状況ではないので、
試験でありながらも、とっても楽しかったようです。







そして今日、さらに宗家からの驚くべき言葉・・・
「なごみさんはこのままの調子で頑張ってさらにレベルアップできれば、
この冬にもう一度昇級試験を受けれるかもしれないな。」

なごみさん、冬の昇級試験で、再度の飛び級を狙い、黒帯を目指すそうです〜。
水源流拳法初の黒帯が、子供部の拳士であり、
なおかつ、立ち上げ当初右も左もわからない2歳だったなごみさんだなんて、
夢にも思っていなかったことが現実になってきました。
母はもう応援しかできないんですけどね・・・。
努力はこうやって結果につながるということを信じて、
もうひとつ望む色に変えてもらいたいと思います〜ハートたち(複数ハート)
mini_IMG_20170909_183349_10CS.jpg

posted by なごママ at 23:46| Comment(0) | 水源流拳法

2016年12月20日

第六回水源流拳法演武披露会のこと

12月17日は、水源流拳法演武披露会がありました。
日頃のお稽古の成果をみせる、いわゆる発表会のようなものです。

今年はね、母が・・・そして家族ぐるみでとってもお世話になっているご夫妻がきてくださったり、
何年ぶりかで夫婦共通のお友達家族がきてくださったり、
なごみさんの学校の先生がきてくださったり(実は二年連続ですが・・・)、
九州から伯母さまがきてくださったり、
我が家にとっても感謝の気持ちいっぱいで迎えた演武披露会でございました〜。

なごみさんも、子供部筆頭として恒例の基本技で号令をかけ、
PC172693.JPG

PC172696.JPG

型演武


型も上にあがればあがるほど人数がすくなっていくのですが
五の型まで皆の先頭で頑張りまして・・・
PC172705.JPG

そのあと、板割りは今年はでずに、二年連続で瓦割に挑戦〜パンチ
これがね・・・これが母の不安の種だったのですが、
12回・・・
粘りに粘って、12回も頑張って挑戦したのに割れず・・・

貼り付けた動画はラストの1回・・・
うつってませんが、このあと悔しくて号泣してましたもうやだ〜(悲しい顔)




休憩はさんで、気持ちをきりかえて組手にうつり、
8試合が行われ、上段なしだったり、フルコンタクトルールだったり、
それぞれのルールだったのですが、
今年はなごみさんの相手をしてくれる子がいなくてね、
結局、お稽古の様子を紹介するような形での
『元立ち組手』で、いつも一緒に練習している3人が
半ば強制的におつきあいっわーい(嬉しい顔)


その後、ティンクの散歩であれ、ドッグランであれ、旅行であれ、
(果ては林間学舎でまで持っていきそうになったという・・・ふらふら
どこにいくときもバッグの中に忍ばせて練習していたヌンチャク〜手(チョキ)




というわけで、宗家の娘、子供部筆頭という重い何かを背負いながらも
今年も頑張ってくれました〜。
瓦割がね〜、ほんとに残念だったんだけどね〜、
やっとこれで終わったと母はホッとしてたのに、
この日、帰宅してなごみさんの一言・・・

「ママ、来年も瓦割やるわっパンチ


もうね、もういいやん?瓦割・・・って思ったんだけど〜
どうにも納得ができない、らしいです。
練習したからといって必ず割れるわけでもないのに、
また来年もこれを背負うの〜〜〜〜〜〜exclamation&questionがく〜(落胆した顔)

・・・と驚愕した一言でございましたっ。
因みに来年は『子供部筆頭』としては最後の舞台となります〜。
来年小学6年生ですからね、来年は誰かと交代する儀式もあるとかいう噂も・・・。
どんな演武披露会になるやら、今から楽しみでもあるんですけどね。


これが終わって、24日が稽古おさめ〜。
今年も終わりですね。母も来年はもうひとつ帯をあげたいんだけどねぇ〜手(パー)
posted by なごママ at 21:00| Comment(0) | 水源流拳法

2015年02月28日

なごみさんに舞い降りてきたご褒美〜

大切な出来事の記録です〜。
20150222_085312.jpg

なごみさん、2月22日は截空道全日本空手道選手権大会に出場いたしました。
昨年、はじめて出場してね、1回戦負けでした。
あっという間でした〜。

それから1年たち、二度目の出場です〜。
20150222_103533.jpg

今年はね、なごみさんだけではなく、
子供部のなかから他に3名出場したのでね、
なごみさんにとっても心強かったと思います〜。
20150222_093022.jpg

それにね、大東道場で一緒にお稽古している可愛い子供拳士のみならず、
ほんとにたくさん、子供部で日頃一緒に頑張っているお友達が
応援にかけつけてくれました〜^^
20150222_103958.jpg

それにね、大人部の拳士たちがウォーミングアップや、
ビデオ撮影、あれやこれやと気を配って、選手たちを助けてくれました〜。
それどころか、選手の親御さんまで、
なごみさんに指導してくれてます^^
20150222_113730.jpg
20150222_113732.jpg


宗家は何をしてるかって?
もちろん宗家であるだんなさんも
「自分が試合にでるほうがましや〜。」
っと言いながら、対戦相手がわかると同時に相手の流派の特徴をみて、
最終アドバイス〜(*^ー゚)v ♪
スーツ姿で足をあげている姿はどうかと思いますが、
指導風景もちょっとだけアップしちゃいます〜^^
これは、なごみさんだけではなく、各選手にそれぞれやってましたけどね・・・


今年はね、なごみさんに運が向いていました。

昨年はなごみさんの年の新人戦は、男女混合〜、
おまけに割合人数が多くて、4回くらい勝たないと優勝できなかったと
思います、が、
今年は、女子戦だったんです〜。

20150222_121413.jpg

毎日毎日この日のために、
スタミナアップのための自主練をして、
ビックミット相手に3分×最低3回ミットうち〜。
それも面をつけたままで
動けるように頑張ってたんです〜。
ティンクの散歩もできるだけついてきて、
公園でも足をあげて上段蹴りの練習をしたりしてね^^;

そのおかげでね、この決勝戦〜。
結局延長戦に突入したのですが、
なごみさん、ちゃんと最後の最後まで蹴りもだせてるしね、
動けてます〜♪





結果・・・

20150222_123140.jpg

新人戦だけど、初トロフィー♪


神様ががんばってきたなごみさんにご褒美をくれたようでした。

学校の先生の計らいで、
クラスで紹介してくださることになり、
20150225_074608.jpg

トロフィー抱えて笑顔で学校に行きました!
20150225_074751.jpg

ちなみに女子は「おめでとう〜♪すごいねぇ〜^^」
男子は「なごみを怒らせたらこわいぞ><;」とか
「僕のことボコボコにせんといてな〜。」とか、言ってきたそうですがーー;


なごみさん、これから先、空手の試合にでるかどうかわかりません。
水源流拳法は、試合をするための流派ではありませんから、
基本的には本人の意思によって、
試合にでたい♪と言えばだしてもらえる、という形です。
なごみさんはね、この試合で新人戦優勝という戦歴がついたので、
新人戦にはどこの流派であっても、出場することはできません。
ですから次回からは本戦です〜。
だから、もうでないかもなぁ〜?^^

ま、それも本人が決めること、母はどちらでもよいと思っています〜。

なにはともあれ、思いもかけない嬉しい出来事が起こったので、
なごみさん、自信につながったのか、また毎日笑顔で過ごしています〜。
ずっと応援して、支えてくださったみなみなさまに、
心からの感謝の気持ちでいっぱいです〜<(_ _)>
posted by なごママ at 00:20| Comment(0) | 水源流拳法