2016年03月09日

外はひんやり 心はほっこり

先日、なごみさんと同じクラスのお母さんとすれちがってね、
道端でちょっとお話してたら、
「なごみちゃんの作文、良かったですね〜わーい(嬉しい顔)
「作文exclamation&question
「マラソン大会の作文、主人と感心してたんですよ。
感じるところが違うなぁって。とっても素敵でしたよ。」
「はぁ・・・・そうなんですか。でも、どうしてなごみの作文読まれたんですか?」
「この間、プリントに載ってましたよ〜。」


そうだっけ・・・exclamation&questionてか、そんなプリントしらんしぃ〜ちっ(怒った顔)
プリントっていうのは、担任の先生がとってもマメにだしておられる
クラス通信かな?って思ったのですが、
何名かの作文がどうやら載っていたらしい、のです。
そのなかになごみさんのもあった、のかなあせあせ(飛び散る汗)exclamation&question

でもね、その作文はね、原本をたまたま母、読んでたんです〜。

母はこんな風に今でも思うままにブログを書くくらいですから、
文章を書くことが好きだったんですね〜。
まぁ、むちゃくちゃ上手とは言いませんが、むちゃくちゃ下手ではなかったと思ってます。

ところがね、なごみさん・・・
学校の宿題の読書感想文やら、何かの行事の感想文やら、
お世話になったかたへのお礼状やらお手紙・・・
母は褒めたことなかったんです〜たらーっ(汗)

なごみさん自身と話す会話のなかで、感じてることや考えてることはね、
結構面白かったり、母も考えさせられたりすることもあったりするのにね、
文章は・・・なんというか稚拙、というかふらふら
とてもとても母の満足のいくものではなかったのです〜。
おまけに字もきったないしねぇ〜(お習字で習ってて、硬筆なんて初段なのにバッド(下向き矢印)
だから、ほんっとに怒ったりけなしたり、やり直しさせたりばっかりだったのですが、
その感想文は、珍しく・・・あせあせ(飛び散る汗)
というか、記憶のなかでは初めてじゃないかと思うくらいなごみさんらしくて良かったかわいい

だから記念にここに残しとこうと思います〜手(パー)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『外はひんやり、心はほっこり』
 
                 
「がんばれ!」
「いいぞ!」
という友だちの声、お母さんたちの声。
ある公園でマラソンおうえんの声がひびきわたる。ときどき、わたしの名前を
よんでくれる人がいる。手をふってくれる人がいる。
そのときわたしの心がほっこりした。
ヒューと冬のつめたい風がふいた。手がこおりそう。
心はあたたかい、だけど外はひんやり。これはわたしが走っているときの話。

 
 友だちがスタートのところにたった。先生が
「よーい、スタート」と言った。みんなしんけんなひょうじょう。
「みんながんばれ!」という気持ちで心がほっこり。あついくらい。
外がひんやりしていること、少し忘れてた。でも、おうえんもおわって、
みんなはしりおわったとき、風がヒュー。
また外がひんやり。心はまだ少しほっこり。これは待ってるときの話。

 
 このマラソン大会。
外はひんやりしてたり、心はほっこりしてたりして楽しかった。
私がまってるときにおうえんした声が、誰かの心をほっこりさせていたら、
うれしいと思う。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このマラソン大会、学校ではなくて公園で走るのですが、
保護者も応援にいけるんです。
毎年夫婦で見に行ってたんですけどね、
今年、母は幼稚園のお仕事がちょっと大変な時期だったので、
本来はその時間だけ抜けさせてもらうこともできるんだけど、
ちょうどその日は他のパートさんもお休みだったりして人が足りないこともあり、
悩んでたんですね。
そしたら、なごみさんが、
「ママ、こなくて大丈夫。帰ってからちゃんと報告するよるんるん
「パパもお仕事忙しいし、なごちゃん、ほんとに大丈夫exclamation×2
走るのもそんなに得意じゃないしね〜。」
って言ってくれて・・・。

だから、自分を応援してくれる声がないだろうと思ってたのに、
お友達やお友達のお母さんとかが思った以上に声をかけてくださったとか。
「なごみちゃんがんばれ〜exclamation×2」「なごちゃん早いや〜んるんるん」と言われ、
とっても嬉しかったらしいです〜。

こつこつ毎日休み時間に走る練習をしていたり、
そんなみんなの声援に押されて、今年の記録は昨年よりも3分くらい縮まって、
本人もみんなもびっくり目
『遅いひと』から『意外に速いひと』に変わったようです〜かわいい

なにはともあれ、マラソン大会も、そしてマラソン大会の感想文も、
なごみさんらしく、一生懸命、よくできましたっっ手(チョキ)

posted by なごママ at 22:14| Comment(0) | なごみさんの学校生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: