2015年09月28日

運動会代休で休園日、でした〜♪

母は今日、幼稚園のお仕事がお休みでした。
というのは、週末幼稚園では運動会があったんですね、その代休ということで、
幼稚園そのものが休園だったんです〜わーい(嬉しい顔)

母はバス添乗や預かり保育のお手伝いをしているので、
週末の運動会もお休みでしたから、必然的に三連休〜になっておりました。

なごみさんをいつも通り学校へ送り出してから、
郵便局いったり、支払いいったり、退院してくるばぁばのために実家へ寄ったり・・・

そしてそしてやっぱりね、せっかくのお休みだから・・・
1443429322771.jpg

全部済ませてから、淀川河川敷にお散歩〜足
(その前の用事すべてにティンクちゃんはつきあってくれて、
車中でおとなしく待っておりましたっぴかぴか(新しい)
秋になってきたおかげで、車内で待ってもらえる季節になり、
とっても嬉しい母です〜グッド(上向き矢印)


駐車場には見かけたことのある幼稚園の園バスが数台・・・
1443429331770.jpg

あんまり近くで撮影できませんからね・・・
よくわかんないかな?
幼稚園の子供たち(たぶん年長さんですね)が、
合奏やら、旗もって行進やら、運動会?文化祭??の
練習をしておりました〜。

今日はじりじりと暑かったのにね〜、陰ひとつない河川敷でスパルタ〜ふらふら
指導されている先生のこわいこと・・・
「こらぁ〜、そんなとこに動いてどうすんねんむかっ(怒り)
「まってる間の恰好も考えてよっパンチ
「あついな〜、はよ終わらんかな〜って思ってんのがまるわかりの子が多すぎやねんexclamation×2

・・・・・・・・たらーっ(汗)
どう考えてもうちの園より怖いなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)

と、思ったものの、運動会前や学芸会前は、やっぱり先生方もピリピリしてたりするしね、
きっと大なり小なりどこも同じなのかもしれません〜。
(少々、先生にしては言葉づかいが悪いなぁ〜とは思いましたが^^;
熱意の表れ、と思っておこうかな^^;)

そんな様子を見ながら、思い出したのは
Facebookで昨日、母のお手伝いしている園の運動会の様子がちらほらアップされるなか、
読んでいて涙がでそうになったこと・・・

年長さんはね、最後の運動会、ということがあって、
パラバルーンとクラス対抗リレーがとっても大切な競技科目となるのですが、
クラス対抗リレー・・・
大抵練習のときに、一位をとるクラスは決まってるんですねあせあせ(飛び散る汗)
なごみさんの時もそうだったんですが、何度も何度も毎日リレーを練習するのですが、
大抵、一位を何度もとるクラスがでてくるんです〜。

今年はね、練習のときに一度も一位から外れなかったクラスがいて、
あまりに強いものですから、子供も保護者も一位はそのクラスだろうと
思ってるところがあったりして・・・

母の添乗しているバスの子供たちもね、
「先生、今日も俺ら負けた〜。絶対あのクラスには勝てへんな。」
「絶対一位はあのクラスやって決まってる。」
回数を重ねるにつれて、最初は悔しそうに訴えてたのが、
そのうちぼそぼそつまらなさそうに言い出します〜。

そんなときにテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)に上手に持っていくことが先生にとっては大変なことなんですよね。

母はね、園児からすれば愚痴を言いやすいバスのおばちゃん先生ですからね、
ぶっつぶつ言い出すとね、やっぱり笑って叱咤激励します〜。
「だけどさぁ〜、練習で何回勝っても、運動会の日に負けたらそのクラスは負けやで。
運動会の本番に勝てばええねん〜。そのために毎日練習してるやん?
練習して練習して、最後まで『勝つぞ〜〜〜〜♪』って全員が思ってるクラスが
本番では勝ったりするんだよぉ〜〜〜〜わーい(嬉しい顔)
「そうなん?」
「そうやよ〜。先生、いつも負けてたクラスが本番で大勝利した運動会の話、
毎年聞いてるもん〜ぴかぴか(新しい)るんるん
「そうなんやぁ〜。」

素直な子供は、その次からは、負けた日でも話し方が変わります〜。
「先生、運動会の日に勝てばええねやんな?」
「そうよぉ〜。その日が本番やし、そこで勝つための練習やよぉ〜^^♪」
うんうん、ってうなずいてたりするから、自分に言い聞かせてたのかな〜?

そうして、今年の運動会、2位3位あたりだったクラスが、
見事1位でゴールしたとかで・・・

いつも勝っていたクラスの子たちがどれだけ悔しい思いをしただろうかと思うと
それはそれで胸が痛むけれど、
逆に、ずっとずっと悔しい思いをしていたクラスの子たちが本番で勝てたとき、
どれほど嬉しかっただろうと・・・・

あぁ〜、見たかったなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)

と思ったり、

いやいや、明日バスに乗って、子供たちからどんな言葉が聞けるかなぁ〜かわいい

と思ったり、で、とても楽しみです〜。



さて、そんなことをあれやこれやと思ってることを全く知らないティンクちゃん、
ご機嫌で河川敷をお散歩〜。
1443429292627.jpg

なぜかサッカーグラウンドをひた走っていたり・・・
1443429276438.jpg


公園の動物に同化していたり・・・
1443429267051.jpg

「わぁ〜、秋やね、ティンク♪コスモスだぁ〜かわいい

1443429199269.jpg

「お尻向けずに一緒に写真とろうよぉ〜。」

1443429187486.jpg


ハス友さんがアップされる写真は、みなさんとっても上手ですね〜、
特に花と一緒の写真なんか、すごく素敵なのが多くて母は憧れてます〜。
「ティンク、座って〜手(パー)写真とろうよ〜。」
1443429259043.jpg
「ぎゃぁ〜、柵の中に入っちゃだめ><;」

・・・・とまぁ、ひとりで大騒ぎしながらなんとかとれたのがこの一枚〜左斜め下
1443429226701.jpg
「あっつ〜〜〜〜失恋
もう終わりにしたいねんけどぉ〜><」
って感じですかねあせあせ(飛び散る汗)



さぁ〜、シルバーウイークに三連休に、ってことで、
9月後半から全然働いてない気がしますが、
ここらで気を引き締めていかねば〜って思ってます。
(ほんとは気持ちだけではなく、身体も締めなければ、また今世紀最大に太ってる〜もうやだ〜(悲しい顔)


10月は半ばに護身術教室、11月3日に寝屋川市民演芸祭
11月21日は演武披露会、と、水源流のほうも行事続きとなりますしね、
あっという間に年末になっちゃいそう・・・
いろいろちゃんとやっていかなダメですね〜パンチ

posted by なごママ at 22:32| Comment(0) | 普通の日常生活あれこれ

2015年09月25日

今日思ったことあれやこれや〜

今日はね、考えさせられた小さなことがいくつかあったので、
記録・・・っていうか、整理して書いてみようかなって思ってます〜。


今日はね、ばぁばが京大病院で白内障の手術日でして、
母は幼稚園の仕事終了後、そのまま園の真ん前のバス停から京都へと向かったのです〜。
手術はうまくいきまして、入院してるおかげで毎日消毒とかに通うこともないし、
完全看護の3食食事つき、ですから、母にとってはかえって安心なわけです〜。
えっと、この話が本題ではなく、本題はこれからなんですが・・・

帰りに京阪電車の特急に乗りまして、座ってうとうとしてたんです〜。
そしたら斜め後ろの通路でね、
「ここにちゃんと摑まって立ってなさいね〜。」

ふと見ると、幼稚園年長さんくらい?の女の子が立ってました。

母はね、席をたちまして、代わりました〜。
まぁ、子供に席を譲らなくていい、っていう意見の方も
おられるかもしれませんが、
母は赤ちゃんのときからなごみさんを常に連れまわして、
車のみならず電車でもせっせとお出かけする母でしたので、
疲れているなごみさんに席を譲ってもらったことが何度もありますし、
ぐずって泣きわめいたり、イヤイヤ期なんて特急の真ん中の通路で寝そべられたこともありますしね、
そんなときに寛大な心で助けてくださった方々もたくさんおられたので、
自分が反対の立場になったときは、必ず席をたつことにしています〜。
特に特急は途中の停車駅が少ないので、
混雑してると空気も悪いしね、
それに停車駅少ないってことは長い時間たってることになるしね〜、
子供にはちょっときついんですよね^^;

「どうぞ。」と席をたった母に、
お母さんのみならず、その女の子、大きな声でしっかりとお礼を言って
席に座りました〜。
そして、お母さんはその女の子の横に立たれました〜。



ここまでは母的にはOK♪



ところがね、その次の駅で、隣に座っていた男の人がおりたの〜。
つまり、女の子の座ってた二人掛けの席の隣が空いたわけ〜。
そしたらね、その女の子のお母さんね、空いた隣の席に荷物を置きながら
何も言わず、即効で座ったの〜。


・・・・・・・・・・・・・・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)



ちょっと残念だったなぁ〜失恋

えっと何が言いたいかわかります?

私ならね、なごみが席を譲ってもらって座った〜。
そしたら次の駅で隣の席が空いた〜。
譲ってくれたひとはすぐそばに立ってる。(←移動したかったけど、混んでて移動できなかったのね^^;)
まずは、「どうぞ。」って言わない?言わないのかなぁ〜?


誤解のないように言っておくと、座りたかったわけじゃないんです〜。
仮に、そのお母さんが「どうぞ。」って言っても、
「お子さんのお隣に座ってあげてください。」って言うんですよ、私。
だって、子供はお母さんに隣に座ってもらいたいものですからね〜。

でも、私なら、まずは譲ってくれたひとに席をお返ししようとする。
そして、逆に「お母さんどうぞ。」って言われたら、
自分の膝になごみを座らせて、隣の席にやっぱり座ってもらう、けどね〜。



なんか、母的には残念だったなぁ〜と思って^^;
せっかく気持ちよくお礼のいえる女の子に育てておられたのになぁ・・・って。

家に帰宅してから、質問形式でなごみさんにこの出来事を聞いたらね、
ドンピシャ^^;母が理想と思った行動をなごみさんは言いました。
『育てる』ってすごい!、というか、ある意味怖いなぁ〜って思いましたね。
母が育ててるから、母の答えをなごみさんが言うんだなって^^;

そしてね、かんがえようによったらね、
もしかしたら、なごみさんはそうやって席を譲り、
譲られてもチャンスがあれば席を返し・・・
結局何事も要領よく、楽には歩めないかもしれないなぁ・・・って思ったりしてね><;
ちょっといろいろ考えちゃいました〜。



親の価値観や行動が、知らぬ間に子供のなかに蓄積されていく、っていうことで
最近嫌だなって思ってること・・・

子供を叱るときにね、パシっとお尻をぶつ、なんてことは、
まぁたまにはあったと思うのですが、
最近あれ?って思うくらい増えてるように感じるのはね、気に食わないことがあると
相手の腕をつまんで回すんですよ〜。
つまりね、思いっきり抓る子が年々増えてる気がします〜。

抓るって、小さな子供がひとりで考え付く行為ではないと思いません?
そうです、間違いなく、親が怒るときに抓ってるんです〜。
見えてるところでするだけではなく、
机の下でやっちゃう子供もいます〜。
隠れてしちゃう子って、パパのいないときにママが?それとも逆??
う〜ん、なんか悲しくなるときがあります。
せめて、お尻をパシっくらいでお願いしたいものです〜。



先日なごみさんの小学校の懇談会に出席したら、
携帯電話、スマホについてのお話がありました。
持たせる時期がどんどん早くなってるんでしょうね・・・。
持たせたらどんな危ないことが待ってるか分からない、ってことで、
持たせないでほしい、持たせるならきちんと親が管理してほしいなど
いろいろ言われてました。
危ないことってどんなことを想定してるかというと、
ゲームのなかで知らないひととチャットしてそのうち会うようになる、とか、
ゲームで知らないうちに課金する、とか・・・

母、懇談会でも言いましたが、
健全な精神の子供に育てていれば、そういう風な危ないことにいかないと思うんだけど。
小学生で、ゲームでチャットして知らないひとに会う?
会いたいと思う心理状態になるってことは、その子を取り巻く現実がおかしいのでは?
もしくは、そうやって周りでダメダメと騒ぐほうが興味もつのでは???

そして悪いことが起こると、何でも即禁止禁止と騒ぐんですよね><;
即禁止にしちゃったら、だれが正しい使い方を教えてくれるのかしら?って思うけど。



その禁止、で、最後にひとつ・・・。
今日、なごみさんは遠足だったんだけど、遠足のおやつ、禁止なんです〜。
100円とか110円とか、今どきそんな予算?っていう金額でも
子供たちは楽しそうに選んでたのに・・・
アレルギーのお子さんがお友達からもらったお菓子で大変なことになってしまったとか。

そのお子さんのご家族からすれば、命にかかわる大変な目にあわれたんでしょうから、
お気持ちを考えれば当然なのかもしれないけれど・・・
遠足のおやつ、をやめれば危険が去るってわけではないと思うんですよね〜。

どうやったらそういう事故を起こさず徹底できるか、
教える側がきちんと考えるべきだと思うんですけど、違うのかなぁ〜。

おやつがなくなってかわいそうだなって思った母、
お弁当とは別に、タッパに梨を多めに入れてあげたの〜。
ピックを多めにさして、欲しいお友達にもあげれば?って言ったんだけど、
「梨大好きやのになぁ〜!!!もらいたい〜♪」というお友達はいたけど、
先生曰く、『交換禁止』だそうで・・・。

結局、「全部食べ切れない〜。」と言ったなごみさんを
先生方が気をつかってくださった(?)ようで、
なんとその梨を先生が食べてくださったとか。

ありがたいような、よくわかんないような・・・・苦笑



あれやこれや真面目に書いたけど、今日はまとまらないわぁ〜。
ま、こんな日があってもいいか^^;
子育てや教育に正解!ってないし、まとまらなくて当たり前、かな^^;









posted by なごママ at 23:37| Comment(0) | 普通の日常生活あれこれ

2015年09月23日

シルバーウイークLASTは稲荷山でランラン♪

シルバーウイーク最終日♪秋晴れの素晴らしい行楽日和でした〜。

朝、早起きした母、お洗濯をすませたあと、
とりあえずなごみさんを叩き起こして、
『稲荷山ペットパーク』のドッグランへGOGOダッシュ(走り出すさま)

水源流大東道場でお稽古場としてつかっている『大東市民体育館』の近くにある
稲荷山のドッグランは、大小6つのランがあり、
お値段もとってもお手軽〜ぴかぴか(新しい)

実は昨日、FBのハス友さんがいってらして、
行けばよかったなぁ〜ぴかぴか(新しい)ハートたち(複数ハート)って思ってたので、
今日はお散歩がわりにいくことに・・・ダッシュ(走り出すさま)

1442989457311.jpg

まずは5番のランにて・・・
ハス友さん、あこがれの三頭飼いのディルくん、ウオッカちゃん、ヴァローナちゃんと合流〜犬犬犬

1442989535546.jpg

1442989493095.jpg

我が家の次女ティンクちゃん、か〜な〜り上から目線の強気な女子なので、
時々ヴァローナちゃんと一触即発〜の雰囲気になることもあるんだけど、
1442989505090.jpg

そこはディルママの寛大なお気持ちに支えられ、
ご一緒させてもらって・・・

そのうえ、ママだけではなく、パパさんにまで遊んでもらってるのは、
我が家の長女、なごみさんあせあせ(飛び散る汗)
1442989479466.jpg
フラフープを転がして、手元に戻ってこさせるテクニックを
習っております〜わーい(嬉しい顔)


そのうえ長女・・・しっかりちゃっかりおやつまでもらってね、
1442989546206.jpg

「え?お姉さんだけなの?」ってチェックも入ってます〜。
1442989568867.jpg


そのうち広いほうの6番のランがあいてる感じだったから、
そちらへ移動〜ダッシュ(走り出すさま)
セントバーナードのバロンちゃんと初めまして、で遊ばせていただきましたるんるん
P9232383.JPG

母、セントバーナードって初めてかも〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
P9232388.JPG

ティンクが小さく見える〜><;
P9232384.JPG

ティンクがっていうより、ハスキーが中型犬に見えますねあせあせ(飛び散る汗)
P9232389.JPG


今日は暑くて動きも鈍く、休憩の多いランランだったんだけどね、
6番はティンクも一番慣れているし、楽しそうにみえましたるんるん
P9232386.JPG


最後にヴァローナちゃんに「う〜〜〜〜〜ちっ(怒った顔)
P9232422.JPG
この位置関係右斜め上がティンクが戦闘態勢に入る形・・・

結局、しっかりとした家族愛で結ばれているウォッカちゃんの加勢もあり、
ヴァローナちゃんとふたりにしっかりとお説教され・・・
P9232436.JPG
ちょっとは効いたかなぁ〜exclamation&question
母からすれば「ちょっとは反省して勉強なさいっっパンチ」って感じです〜失恋


帰宅してしばらくすると我が家はし〜〜〜〜〜ん目
1442989555269.jpg
姉妹で爆睡眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)でございます〜。

これにてシルバーウイーク終了〜手(パー)
明日からの現実に備えなければっっダッシュ(走り出すさま)
posted by なごママ at 16:10| Comment(0) | ペットとおでかけ