2020年01月18日

頑張ってくれたティンクのこと♪

前回のブログにて、ティンクのことを綴りまして・・・

ティンクの身体を蝕んでいる病気が
『炎症性乳癌』かどうか…

という疑いは、病理検査にて
おそらく『良性の腫瘍』であり、
『炎症性乳癌』ではない、という結果がでて、
ほんっとにほんっとに安堵しましたたらーっ(汗)
それが1月16日(木)の夜です。

結果を聞いて、長女なごみさんと抱き合って号泣したくらいですもうやだ〜(悲しい顔)

治療のできない余命宣告は免れ、やっと治療のスタートラインに立ち、
ティンクは最初の予定通り、手術をすることになりましたあせあせ(飛び散る汗)
手術をするなら、反対側の丸い小さな腫瘍のこともあるので
(そちらのことは検査していないので、どんなものかもわからないし)
早いほうが良い・・・ということで、
先生の空いていた日が本日、1月18日(土)とわかりまして、
母、ちょうど仕事も勤務に入っていなかったので、
お願いすることにしました。

土曜日は早朝からピアノのお稽古のなごみさん・・・
mini_DSC_0094.jpg

三姉妹揃って車に乗せ、お稽古まで送りまして、
そこでなごみさん、
「ティンク〜、頑張れexclamation×2」としばしのお別れあせあせ(飛び散る汗)

その後、近くの公園でちょっと息抜き〜
mini_DSC_0097.jpg

ふたりで嬉しそうに走り回り・・・
mini_DSC_0099.jpg

そして杏ちゃんも一緒に病院へダッシュ(走り出すさま)
mini_DSC_0107.jpg

前夜にも痛み止めのパッチを首の回りに貼りにきてたので、
なんとなく不安を感じるティンク・・・
mini_DSC_0109.jpg

人が座るベンチにあがっちゃって・・・
mini_DSC_0113.jpg
どんどん窓際にすり寄っていって・・・
mini_DSC_0116.jpg

診察室へ入ったときには、久しく聞いたことのないような声で
きゅんきゅん泣いて・・・ふらふら
ティンクの十八番は「う〜う〜むかっ(怒り)」なのにねっっあせあせ(飛び散る汗)
ドアに向かって何度もダッシュしたり、
診察室の隅っこに必死でお座りしたり、
とにかく逃げ回って、帰ろうとしてましたけどもうやだ〜(悲しい顔)
そんな横で同意書にサインして、先生におまかせし、
母はうるうるしながら病院を後にしました。

杏ちゃん・・・
mini_DSC_0118.jpg

そうです、彼女こそ、姉のいない生活なんてしたことがなく、
いつもいつも一緒だったわけで・・・
ご飯も食べず、母に甘えるでもなく、
ほんの少し距離をあけながら、動かず・・・

「電話がなければ、うまくいってると思ってください。
午後から2時間程度の手術です。
4時に手術でとったものをおみせしてお話ししますから
病院へお越しください。」

母、午後はひたすら、パパさまの水源流拳法の1年分の領収書を
月別に仕分けしてましたふらふら
何かしてないと落ち着かず・・・でもこれといって何かしたいわけでもないので
そういう頭をつかわない単純作業がいいかなって思いましてあせあせ(飛び散る汗)

お友達も「始まった?」「終わった?」「大丈夫?」っと、
連絡をくださったりして、
ほんとにそれが気弱になりがちな心を支えて励ましてくれましたグッド(上向き矢印)

写真はないのだけれど、おうちに寄ってくださったお友達もいらして、
寝たきり杏ちゃんは若い元気な男子黒ハートに遊んでもらって、
ママさんにおもちゃまでいただいちゃって、
mini_DSC_0120.jpg
しばらくひとりでも夢中で遊んでました〜るんるん
mini_DSC_0129.jpg

そしてティンクさん・・・
無事に手術が終わりまして、全身麻酔からもちゃんと目覚めて
小さい声でく〜んく〜んと泣いている声が聞こえていました。
母は先生から、手術でとった悪い腫瘍やらを見せていただき
(見せてもらってもわかんないんだけど・・・)
それを再び病理検査にだされるので、後日結果をお聞きすることになっています。

病院の方針としては、家に帰りたがるので、
退院まで面会はできず、会えるのは退院のとき・・・とのこと。
でも、先生がタブレットで様子を動画に撮ってくださってたので、
母、またまた涙が・・・もうやだ〜(悲しい顔)

そしてお願いして、母のスマホで写真を撮っていただきました。
mini_DSC_0126.jpg

ティンク・・・よく頑張ったね〜黒ハート
mini_DSC_0127.jpg

駆け寄ってなでなでして、いつものように母のそばで眠らせてあげたいけれど、
そうはできないので・・・
もう少し我慢して頑張ってもらいますexclamation×2
早くて火曜日・・・遅くて木曜日の退院かなexclamation&question
言われてます。
長いなぁ・・・たらーっ(汗)

なんはともあれ、無事に終わってホッとしています。
ほんっとにたくさんのかたにご心配いただき、応援していただきました。
おひとりおひとりに御礼をちゃんとお伝えできてないですが、
初めてのことでオロオロするばかりで、不安だらけだったのですが
ひとやま、ふたやま越えて、私たち、頑張れています。
この場を借りてお礼を・・・
ありがとうございますハートたち(複数ハート)

あ・・・実は、寂しくて元気のない末っ子杏ちゃん、
本日3歳のお誕生日を迎えておりますかわいい
ティンクが退院して落ち着いたら、一緒にお祝しようと思います〜。
mini_IMG_20200118_164815.jpg




posted by なごママ at 21:22| Comment(0) | ハスキー犬・ティンクと杏

2020年01月14日

悪縁を切って良縁を結ぶ日

今日は、アニバーサリー休暇の日でしたぴかぴか(新しい)
母の勤務先では、誕生月かその前後(?)の月に有休休暇を取得させてもらえるんです。
ちゃんと有休休暇、なごみさんの行事やらでとってるんですけどねあせあせ(飛び散る汗)
母のような有休消化率ほぼ100%のひとにとっては、
ちょっと申訳ないような・・・でもありがたい休暇でした黒ハート

そんな大切な一日の最後にブログをアップしているのですが、
この前の記事、5日に書いたティンクのこと・・・
DSC_0034.jpg
ほんとなら12日に乳腺腫瘍の手術を受け、今頃母は病院に連絡をとり、
様子を見に行ったりしながら、ティンクの帰宅を待つばかり・・・
のはずだったのに・・・
11日、術前検査のためにティンクを病院に預けて仕事に出勤したら
30分程度で病院から電話phone to
その時点で嫌な予感しかしませんでしたけどね・・・
案の定よい話ではなく・・・
毛を剃ってきちんと患部を見てみたら、
8cm程度の大きな帯状の腫れもうやだ〜(悲しい顔)
先生は「炎症性乳癌」という、
乳癌のなかでも最悪の最悪・・・の病気の可能性があると判断され、
患部の細胞を病理検査にだされることを決められましたがく〜(落胆した顔)

この「炎症性乳癌」だった場合、
あまりに予後の悪い病気らしく、身体にメスをいれたら傷口は治らず、
中身はぐちゃぐちゃ、そしてワンコにとんでもない苦痛を与え、
そして余命2か月から3か月。

だったら手術をしなかったらどうなるのかexclamation&question
やっぱり余命2〜3か月。
ただ消炎剤などをつかいながら、できるだけ痛みをやわらげ、
そしてそのワンコらしい生活と共に死を迎える。

どちらにせよ、お別れの時は近い、ということになってしまいます。
それを聞いたなごみさん、ティンクを静かになでなでしながら
「ティンク、あと2,3か月でお別れなんてお姉ちゃんは絶対許さないよむかっ(怒り)
って涙を浮かべていました。



病理検査で、とにかく『炎症性乳癌かどうか』を判断する・・・

この5日〜1週間の間・・・
ただただ「信じて待つ」ことにつとめる日々となりました。

そんななか、昨日、ハス友さんがね、城崎温泉の温泉寺に行かれたという記事をアップされ、
いいなぁ黒ハート〜って心底おもったの。
母の大好きな三姉妹と一緒に日帰りでドライブして車(セダン)
温泉寺まで階段や坂道をあがって散歩がてらワンズと一緒にお参りして手(パー)
なごみさんの大好きな温泉に入っていい気分(温泉)
なごみさんと母の大好きな海鮮丼食べて帰る〜ぴかぴか(新しい)
春になったら絶対行こうexclamation×2って心に決めながらコメントをうってたら

そしたらそのお友達が、お寺繋がりで、
「京都に悪縁をきってくれる安井金毘羅宮っていうところがあるよ。」
って教えてくれましたるんるん

そうだひらめきそこへ行かなきゃっあせあせ(飛び散る汗)
そこへ行って、ティンクの最悪の悪縁をきりたいっパンチ
ティンクの検査結果が出る前に行かなきゃっっダッシュ(走り出すさま)
母・・・眠れなくなっちゃいました。


そこで・・・・本日、学校へ行くなごみさんと一緒に家を出発〜車(セダン)
DSC_0080.jpg

なごみさんは学校だから一緒に行けなかったけど
DSC_0077.jpg
ティンクと杏を連れて、京都に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
DSC_0078-0bc9b.jpg

調べて来てみれば、母の大親友宅のすぐ近くで、
「こんなところにこんなところがあったのね〜。」って感じわーい(嬉しい顔)
DSC_0071.jpg

母、ひとりで2頭連れてたので、
参拝中はろくにお写真をとる余裕もなかったんだけれど、
『安井金毘羅宮』は、悪縁を切り、良縁を結んでくれる神社

DSC_0073.jpg
お犬様が足元で暴れるので、めっちゃ下手くそな文字になっちゃいましたが
「形代」というんだそうですが、身代わりのおふだに
3姉妹分のお願いごとを書きました。

DSC_0074.jpg
これがね、『縁切り縁結び碑』っていうもので、

DSC_0075.jpg
この碑の穴のなかを「形代」を持って願い事を念じながら
表から裏へ悪縁をきるためにくぐり、
そのあと、裏から表へくぐって良縁を結び、
「形代」を碑に貼るんです。

母はティンクと杏と一緒に「形代」を握りしめながら
この穴を願い事をしながらゆっくりくぐりまして、
3枚の形代を碑に貼りつけてきましたぴかぴか(新しい)

お守りも購入〜ハートたち(複数ハート)
DSC_0082.jpg
黄色はティンクグッド(上向き矢印)
中には「悪縁切り」と>「病切り」のダブルの御札を入れていただきました。
赤は杏ちゃん、鈴のついているグリーンのはなごみさんのもので
どちらも「悪縁切り」です。

きっと大丈夫exclamation絶対大丈夫exclamation×2
強く強く思いながら、お守りを首輪につけてあげて帰路につきました。
たくさんのお友達も応援してくださって、感謝しかありません。
そのお気持ちにこたえるためにも、
よい結果がでて・・・そしてちゃんと手術して治療して元気になってもらわないとexclamation×2
そして今度は城崎温泉の温泉寺に行かなくっちゃ〜グッド(上向き矢印)と思っていますハートたち(複数ハート)




posted by なごママ at 17:17| Comment(0) | ハスキー犬・ティンクと杏

2020年01月05日

今年の抱負♪

DSC_0017.jpg
朝から平和な我が家の寝姿〜眠い(睡眠)
母の宝物の三姉妹でございますっハートたち(複数ハート)

三姉妹を眺めながら、何となく思ったこと・・・

何年前かまでは、『今年の抱負』ってお正月に考えてブログに書いてたのに、
いつからか書かなくなったなぁ目ってことでした。

日々をやり過ごすことに必死で、
そのうえ、『ダイエットキスマーク』なんて毎回あがってたので
「また同じかぁ〜ふらふら」って有言不実行に恥ずかしくなり、
だんだん考えなくなっていっておりましたが、
50代になってね、人生終りに向けて歩き出したように思う日々、
(わたくし、実はかなり後ろ向き、マイナス思考なひとなんですったらーっ(汗)
このままではちょっとねぇ・・・あせあせ(飛び散る汗)
なんて思うこともあり、今年は少々考えてみようかな・・・なんて。

まずは・・・自分のこれからの10年間をどんな風に過ごすのか、
母として、仕事人としての方向性をはっきりさせるパンチ

あとは・・・
DSC_0005.jpg
この子達の健康にもっと気を配るexclamation×2

ティンクが乳腺腫瘍と診断され、12日に片側は全摘ですが、
もう片側は小さなしこりをひとつ、取り除きます。
つまり反対側は残るわけで・・・あせあせ(飛び散る汗)

また反対側も同じ手術・・・とか、
もしくはどこかに癌の種が飛んでいるかもexclamation&question・・・とか
当然心配は尽きなくなると思います。
当たり前のことだと思いますが、
ティンクの大きな手術は、これを最後にしてやりたい、と思ってます。

だからね・・・
DSC_0019.jpg
私はやっぱりね、食事が一番だと信じていて・・・
(特に、今は勤め先でも食育に関わっているので、園だよりの食育関連の記事を書いたり、
本を読んだり、学んだりすることが増えてるんですよね。)
家森先生・森先生に教えていただいている『ゲノムプラス』を信じて、
子ども達(なごみさん含む黒ハート)に実践してやらねばパンチと・・・
DSC_0018.jpg

そして今年は受験生の母ですから・・・
なごみさんのサポートも頑張らねばなりませんっぴかぴか(新しい)
まぁ、幸せなことに、彼女はすでに第一志望も第二志望も決まっているので、
あとはただ頑張るだけパンチなんですけどねっあせあせ(飛び散る汗)

そして、それらのためにも、母はダイエットも真剣にしなければなりません。
もうね〜、身体は不健康に重いし・・・
腕は動かず、肩は回らないし・・・
自分の健康的な身体づくりも急務、かもしれません。

なんというか・・・こう書いてみると、
人間が生きていくうえでの基礎になることの見直しぴかぴか(新しい)って感じですね。
お恥ずかしい限りです〜あせあせ(飛び散る汗)

明日から仕事が始まりますダッシュ(走り出すさま)
今年は『有言実行』を心掛けて、新たに頑張らねばexclamation×2でございますっわーい(嬉しい顔)








posted by なごママ at 14:53| Comment(0) | 母の雑感